img

高校2年生 芸術鑑賞会に行ってきました

2020年11月21日

高校2年生 芸術鑑賞会に行ってきました

高校2年生が国立劇場に歌舞伎観劇に行ってきました!
現代文や日本史の授業で事前に今回の演目「平家女護島」の内容や歴史的な背景を学習し、また音楽の授業でも歌舞伎の音楽や義太夫節についての事前レクチャーを受けてから当日臨みました。
大半の生徒が初めての歌舞伎観劇であった中でも、事前学習で学んだことを必死に見聞きしようとする姿がみられ、「知ること」の大切さを実感しているようでした。
そして人間国宝の中村吉右衛門さんが一人二役で演じる、平清盛と俊寛という全く違う人物の演じ分けは、まさに圧巻の一言!本物の古典芸能に触れる貴重な時間となりました。
また、今年は国立劇場内のレストラン「十八番」を貸し切り、皆で昼食を頂きました。
幕の内弁当の三種の神器「かまぼこ、焼き魚、卵焼き」についても勉強して行った甲斐があり、皆食べる前に探しながら食べていました。
新型コロナウイルスの影響で、多くの行事が中止になる中、久々に実施できた校外学習。
生徒たちの楽しそうな顔が久々に見られ、とても良い一日となりました。
国立劇場の皆様、またレストランの皆様、当日の誘導や美味しいお食事、本当にありがとうございました!

     

 

 

 

     

 

 

 

     

 

 

 

     

一覧へ戻る
▲ページTOP

学校案内

入試情報

教育内容

学校生活

ホーム
© MUSASHINO GAKUIN All Right Reserved.