img

学年主任によるメッセージリレー③

2020年 5月 9日

学年主任によるメッセージリレー③

メッセージリレー第3弾!今回は高校2学年主任 花田和紀先生です。
小柳先生から引き継いで、今日は高校2年生の皆さんへ!

「只今より、高校2学年講堂集会を始めます。一同起立、礼、着席」

久々に聞くフレーズですね!少し背筋が伸びましたか?
学校という場に「いる」事、「参加する」事を大切にしてほしい…入学の日から、ずっと皆に言ってきた言葉ですね。でも今、学校に皆が「いない」ので心配でもあり、寂しくもあります。だからこそ皆に話したい事が沢山あるので、今日は、集会をしている気持ちで文章書きますね。皆も集会に参加している気持ちで読んでみて下さい!

さて、皆は今どう過ごしていますか?先生はGWに部屋の片付けをしたら、大学の卒業論文が出てきたので、懐かしく思い読み返してみました。先生は大学で漢文を専門に勉強し、『楚辞』「天問」という172個の疑問がひたすら書いてある不思議な作品に出逢いました。当時の先生は「この疑問の解答が知りたい」と思い研究をしたのですが…その疑問の数々は「宇宙は誰が作ったのか?」など、何が答えか分からない疑問ばかりで、最初は「何でこんな難しい研究をしてしまったのか」と焦りましたが、何とか根拠を探し出し、最後は「自分なりの解答」を見つけました。その時の達成感は今でも覚えています。

「何でそんな研究したんですか?」多分皆はそう思うでしょう。答えは「知りたかったから」です。未知の答えを探す事は本当に困難でしたが、「知りたい」という思いだけが自分を支えてくれたのだと、今振り返ると思います。

今の皆も、どこかこの時の先生に近いと思いませんか?まだ習っていない課題の内容をどう理解するか、誰も経験したことがない今の状況をどう打破するか、今何をすることが「正解」なのか、多くの難しい問題に、「自分なりの解答」を考えなければならないのだから…

では、質問です!皆は「どんな2年生」になりたいですか?そのために今「何をすべき」だと思いますか?自分と向き合ってみて下さい。「こうなりたい」という思いや少し先の目標があれば、何か「行動」に移せるはずです。そしたら「皆なりの解答」が見つかると思いますよ!それができた時、きっと皆は達成感を得て、どこか輝く、かっこいい高校2年生になれると思います!皆がどんな「解答」を出したのかは、次会う時に皆の「表情と姿」で確認させてもらいますね。先生も、今皆に何をしてあげられるか、最大限の「解答」を考えてみます。

さぁ、一緒に頑張ろう!そして一緒に最良の解答探しを“やってみよう!”これで先生の話を終わります。

「以上で、高校2学年講堂集会を終了します。一同起立、気をつけ、ありがとうございました!」

P.S.今年も校庭の桜は綺麗に咲きましたよ!3年間、桜の下でクラス写真を撮ろうと思っていたのですが、今年は残念です…今は延期になった沖縄修学旅行に行ける事を、そして青い海を背景に皆と一緒に集合写真が撮れる事を、先生たちは祈っています!

次は最後、学年主任のトリを飾る高校3学年主任の高柳先生にバトンタッチします。お楽しみに!

     

一覧へ戻る
▲ページTOP

学校案内

入試情報

教育内容

学校生活

ホーム
© MUSASHINO GAKUIN All Right Reserved.