img

中高水泳部 東京都秋季短水路記録会に出場しました

2020年12月 1日

中高水泳部 東京都秋季短水路記録会に出場しました

11月28日(土)・29日(日)に東京辰巳国際水泳場で開催された「東京都秋季短水路記録会11月の部」に、中高水泳部が出場しました。
10月の部に参加できなかった者とリレー出場者が全国ジュニアオリンピックの出場権を得るために奮闘しました。
前回同様に感染予防対策は万全の状態で、それぞれが意識高く行動していました。
以下の種目がJOC杯全国ジュニアオリンピック水泳競技大会の標準記録を突破して全国大会の出場権を得た結果です。

【中学生】
岡美憂さん(中学1年A組)13歳区分女子50m自由形
竹澤瑠珂さん(中学2年B組)チャンピオンシップ女子100m自由形
【高校生】
岡崎友愛さん(高校1年5組)チャンピオンシップ100m背泳ぎ
チャンピオンシップ男子4×100mフリーリレー
有賀一路君(高校2年7組),山田晃誠君(高校3年1組),三輪颯人君(高校3年2組),阿曽慎之介君(高校3年8組) 
チャンピオンシップ男子4×100mメドレーリレー
阿曽君,中村織音君(高校3年8組),三輪君,山田君
チャンピオンシップ女子4×100mメドレーリレー
岡崎友愛さん(高校1年5組),下村美結さん(高校3年4組),町田恵望さん(高校2年6組),松橋麗華さん(高校2年7組)

以上の者が3月に実施される全国大会の代替試合に出場致します。
また、今回の大会が東京辰巳国際水泳場デビューの木村友哉君(中学1年A組)は、
「こんなに大きくてきれいな会場に驚きました。テレビで観たオリンピック選手が活躍しているプールで、自分も泳げたことに感動しています。僕も先輩方みたいに速くなって活躍したいです!」
と感激していました。
次の大会は、東京オリンピックの会場となる東京アクアティクスセンターでの初開催となる「第96回日本選手権水泳競技大会 JAPAN SWIM 2020」で、12月3日(木)~6日(日)の期間に行われます。
この国内最高峰の大会に、宮本佳奈さん(高校1年1組)、長尾佳音さん(高校2年7組)、今野凜々香さん(高校3年3組)が出場します。
さらに、12月5日(土)・6日(日)に東京辰巳国際水泳場で開催される「東京都5ブロック対抗戦」にも出場します。
2つの場所に分かれて武蔵野水泳部が活躍しますのでどうぞご期待ください。 
水泳部へのご声援、宜しくお願い致します!!

     

 

 

 

     

一覧へ戻る
▲ページTOP

学校案内

入試情報

教育内容

学校生活

ホーム
© MUSASHINO GAKUIN All Right Reserved.